2016年度の駒場東邦中学の合格体験記にも書きましたが、私の息子は中学受験をしました。当時本人はあまり乗り気ではありませんでしたが、私自身が勉強で大変苦労した苦い経験があったこともあり、どうにか息子には少しでもその苦労を味わってほしくないという願いから、受験させました。私は東大への進学を目指していましたが、根っからの怠け者だったせいで中学受験勉強対策を開始するのが遅れ、準備もままならないまま受験することになってしまいました。そんなので当然合格するはずもなく、経済的に浪人も難しかったので滑り止めでうけた第二希望の国立大学へ進学しました。このような経験から息子への思いは人一倍強かったと思います。

私の夢でもあった東大を見事合格

中学受験をするにあたりまず取り掛かったのが個別指導塾探しです。個別指導塾の利点は、集団での授業とは違い個人の進度や理解力に応じてそれに見合った学習方法を提案していただけるので、中学受験突破はもちろん、高校、大学へ向けて今後の勉強方法を構築するうえでとても大きな助けとなります。東大のような難関校に合格するには、幼いころから培った勉強のノウハウがのちのち役に立つと考えました。

息子には勉強という個人プレーが向いていたのでしょうか、その後個別指導塾に通い続け私の夢でもあった東大に見事合格しました。

Comments closed.